今すぐ予約
? Book

ホテルマップ

ホテルの地図

ホテル詳細

時間はノスタルジックテーマホテル(北京雍和宮南鑼鼓巷店)を散歩します。 (Nostalgia Hotel (Beijing Lama Temple)), ホテルは東城区の安定門内大街の胡同に位置し、周辺の交通が便利で、地下鉄5号線の北新橋駅または2号線の雍和宮駅、安定門駅から歩いて10分ぐらいです。孔廟、簋街、地壇公園、南銅鑼鼓巷、中央戯劇学院及び鼓楼後海レジャーエリアまで行くことができます。バスは天安門、故宮、王府井、北海、恭王府、天壇などの景勝地に直行できます。
ホテルは空港の快速線、東直門商圏からタクシーで10分ぐらいかかります。中国国際展覧センター(旧館)、農業展示館と大使館区、保利ビル、労働者スタジアム、三里屯バーの通りからタクシーで20分ぐらいかかります。ホテルは首都医科大学の北京中医病院、北京中医薬大学の東直門病院、北京積水潭病院、陸軍総病院からタクシーで20分ぐらいかかります。
ホテルはノスタルジックをテーマにしています。75室の客室は3階に分布しています。「胡同を散歩する」、「思い出を散歩する」、「子供時代を散歩する」の3つのシリーズから構成されています。古い楡の木の家具、ダイヤル式電話、復古のスタンド、エナメルのコップ、客室の75枚の完全に異なった手描きの壁画、レトロな元素はアイデアの形で点々とホテルのデザイン理念の中に浸透しています。深い路地を通り抜けて、胡同の珍しい工業園区が目に入りました。時間を散歩して、記憶を探しています。